-






トップページ> 談話会 > 第172回深田研談話会(現地)(終了しました)
談話会

第172回深田研談話会(現地)(終了しました)

テーマ: 地質技術者のための露頭写真の撮り方-箱根火山岩類を対象に-

◆講 師: 白尾 元理 氏(地質写真家)
  山下 浩之 氏(神奈川県立生命の星・地球博物館)

◆日 時: 2016年5月14日(土)
 10:00~17:00
◆集合・解散場所 :真鶴駅
◆移動方法    :徒歩および路線バス
◆見学場所(予定):
St.1 ケープ真鶴(講演&真鶴町立遠藤貝類博物館の見学)
St.2 三ツ石海岸(昼食&ドローンによる撮影デモ;好天時のみ)
St.3 番場浦 ~ St.4 大ヶ窪海岸 ~ St.5 岩海岸
◆定 員: 20名(申込多数の場合は抽選)
◆参加費: 無 料
※現地までの交通費,および
 現地での路線バス代(690円)は各自でお支払いください。
※歩きやすい服と靴でお越し下さい。
※昼食は各自でご用意下さい。
◆講演概要:
地質踏査を行う際、露頭の写真撮影が必要になります。地質技術者の中には、撮影機材にこだわる方も多いようです。一口に写真といっても、切り口一つでその印象が劇的に変わります。箱根ジオパークの一角を担う真鶴半島にて、プロ写真家の講師と一緒に撮影をしてみませんか。火山岩石学の専門家による、中~上級者向けの地質解説も実施します。

◆お申込み: 受付は4/19(火)で締め切りました。
       抽選結果は4月25日 (月)までに通知します。

        お申込みありがとうございました。

2016年5月15日 日曜日 Updated