-






トップページ> 談話会 > 第187回深田研談話会【お知らせ】
談話会

第187回深田研談話会【お知らせ】

テーマ:地震や火山災害とどの様に付き合うか‐南海トラフ地震と御嶽山2014年噴火‐


◆講 師: 山岡耕春 氏
(名古屋大学大学院環境学研究科教授)

◆日 時: 2018年 7月13日(金)
15:00~17:00 【開場14:30】

◆会 場: 深田地質研究所 研修ホール
◆定 員: 70名(先着順)
◆参加費: 無 料

◆講演概要: 地震や火山噴火の確実な予測は困難であることが明らかになってきた。その一方で、観測技術の進歩により小さな変動でも確実に捉えられる様になってきた。この様な状況において、専門機関はどの様に情報を出すべきか、防災行政は何を考慮すべきか、個人はどの様に行動すべきかについて、南海トラフ地震や2014年御嶽山噴火に関わる情報を材料にして考えてみたい。

◆お申込み: 6/20(水)10:00-から申込開始です (申込頁へ移動

2018年6月16日 土曜日 Updated