-






トップページ> 談話会 > 第188回深田研談話会(終了しました)
談話会

第188回深田研談話会(終了しました)

テーマ: 断層・褶曲はなぜそこにできるのか – 再現することで見えてくる世界 –


◆講 師: 山田 泰広 氏
      (国立研究開発法人海洋研究開発機構
      海洋掘削科学研究開発センター長)

◆日 時: 2018年11月 2日(金)
     18:00~19:30 【開場17:30】
    ※開始時間が変わっています。ご注意ください。

◆会 場: 深田地質研究所 研修ホール
◆定 員: 70 名(先着順)
◆参加費: 無 料

◆講演概要: 地層の褶曲や断層は一見すると複雑でどこを手掛かりに理解すれば良いのか分からないが、それを作った主な原因に注目すると似た形を実験室やパソコンで再現することができる。これまでに行われてきた再現実験から、断層や褶曲ができる時に何が起きているのか、その知識が何に使えるのか考えてみたい。

◆お申込み: 定員に達した為、受付を終了しました(10/25、13:00)

2018年11月2日 金曜日 Updated