-






トップページ>規約>公的研究費運営管理

公的研究費等の適正な運営管理

公的研究費等の適正な運営管理について

公益財団法人 深田地質研究所は、このたび「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」に基づき、次のとおり公表します。

1 競争的資金等の運営・管理に係る責任体系
(1)「最高管理責任者」を理事長とします。
    競争的資金等の運営及び管理について最終責任を負う。
(2)「統括管理責任者」を専務理事とします。
    競争的資金等の運営及び管理について研究所全体を統括する実質的な責任と権限を持つ。
(3)「コンプライアンス推進責任者」を副理事長とします。
    研究部における競争的資金等の運営及び管理について実質的な責任と権限を持つ。

2 ルールの徹底と職員の意識向上を目指した環境整備
(1) 競争的資金等の取扱に関するルールを整備し、競争的資金等を使用する研究者及び経理,契約等に従事する職員への教育の機会を用意します。
(2) 競争的資金等の事務処理手続きに関する相談窓口を設置し、サポート体制を整備します。
(3) 不正に係る通報窓口を設置して,不正の早期発見に努めます。

3 不正行為の予防対策
 最高管理責任者のもと、不正を発生させる要因を分析し、不正防止計画を策定し、実施します。

4 通報窓口及び相談窓口
(1) 通報窓口は、副理事長とします。
(2) 相談窓口は、事業統括担当部長とします。


公的研究費に係る取引について(取引業者の方へ)

 当研究所の「公的研究費の適正な運営・管理に関わる規程」により該当する取引業者の方には、誓約書の提出をお願いしています。詳細は、当研究所の取引担当者あるいはコンプライアンス推進責任者にお問い合わせください。
 誓約書の様式はこちらからダウンロードして下さい。